見た目年齢は「こめかみ」に表れる! 大きな差が出る「小さな心がけ」とは?

1万人以上の女性を輝かせてきた服飾戦略スタイリストの窪田千紘さんが、着こなしと人生が輝く黄金ルール77をまとめた『大人はもっと綺麗になれる』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)を女性たちに贈ってくれた。

book_20220404152518.jpg

窪田さんは、これまで蓄積してきた綺麗のメソッドを凝縮して「大人のビューティキャンプ」を不定期に開催している。そのメソッドを77の黄金ルールとしてまとめたのが本書だ。

前回は、<ファッション編>から、洋服を着替えて理想の自分に近づくルールを紹介した。

今回は、<美容編>から、一瞬で綺麗な印象を与える方法をご紹介する。

◼️ルール48 服の次に大事なのは、実は髪

book_20220404151308.jpg

book_20220404165010.jpg

全身を面積比で考えた場合、最も大きいのがボディに纏う洋服だ。その次に、2割を占める頭だから、髪(ロングヘアの人はもっとこの比率が大きくなる)だと、窪田さんは指摘する。

ここをおろそかにすると、素敵な洋服を着ていても、どこかちぐはぐな印象になるという。

洋服や化粧品にお金をかけるのであれば、髪にもその予算をまわしましょう。印象アップへの近道です。

ルール50 では、「髪質改善」を取り上げている。髪を手入れしないとどんどん衰えていき、バサバサの髪は疲れて見えるので、技術が進化しているヘアサロンの「酸熱トリートメント」や「シルキーグロスケア」などを試すことを提案。1回の施術で見違えるようにツヤが出るという。

他にも、「髪型を令和バージョンにアップデートする」ことをススメている。若い頃のままの髪型で止まっているかもと思う人は、Googleやインスタで「大人のヘアスタイル」や「40代髪型」で検索してみよう。

 

◼️ルール53 40代はリセット。今まで慣れ親しんだことを見直す時期

book_20220404151430.jpg

book_20220404151451.jpg

年を重ねていくと、肩や腰がいたくなったという声を多く聞くが、窪田さんは「これまでと同じ使い方ではだめ」というサインだという。

全身鏡で見ると、普通に立っているつもりが、身体のラインが崩れていてびっくりすることも。チカラを入れる場所、抜く場所など、改めて意識して調整する時期なのだと思います。

◼️ルール55 整形しなくても自分の顔は変えられる

book_20220404151527.jpg

book_20220404151556.jpg

 

食事を変えたり、運動したりすることで美しいボディになっていくのは常識。顔も筋肉でできているのだから、身体と同じで、顔も変えられると、著者は説く。

あるべき理想の方向を思い浮かべながら、顔の筋トレや美顔器、メイクなど、総力戦で整えていけば、なりたい顔にどんどん変わっていきます。

◼️Column 小さな心がけが大きな違いになる綺麗の習慣

book_20220404151626.jpg

book_20220404151650.jpg

大人の美容は、一発逆転よりも「小さな積み重ね」が大切。コツコツ積み重ねたいことがコラムにもまとめられているので、要チェックだ。

・無造作に髪を結ばない→結ぶならボブにするとツヤをキープし、清潔感アップ・ときどき肩の位置チェックする→背中の丸みと、肩の位置で若々しさに違いが出る・黄金比を意識しながらメイクする→自分の顔のバランスを知ることが大事・こめかみの髪は実はとても大切→ 見た目年齢に違いが出ます・美顔器を使うとき表情筋意識する→表情筋を意識すると、笑顔に違いが!

ほかにも、「横顔が綺麗!を目指すと美人度が3倍上がる」「年齢と口角の重要度は比例する」「大人になったら顔が伸びるという事実を忘れない」など、もっとたくさんのルールをご紹介したいところだが、ぜひ本書を手に取って確認してほしい。

◼️大人の「綺麗の伸びしろ」はすごい

本書では、綺麗になるための秘訣を、準備編・ファッション編・美容編・マインド編の4章に分けてレクチャーしてくれる。今すぐできる簡単なことから、長い目でコツコツ積み上げていくことまで、綺麗になれるヒントが満載だ。

ここで紹介したように黄金ルール77は、読みやすい見開き単位で構成されている。目次でルールを確認して、これだ!と思ったところからチェックできる。

年齢を重ねると、その人のエネルギーはどんどん大きくなっていく。そこに気付くと肉体の年のとり方も明らかに変わっていくと思うのです。

book_20220404151734.jpg

人生の後半戦は、もっと綺麗になることに意識を向けていいんだよ。そう窪田さんは女性たちの背中をやさしく押してくれている。

book_20220404151800.jpg

窪田千紘(くぼた・ちひろ)さんプロフィール book_20220404151844.jpg

服飾戦略スタイリスト ヴィジュアルクリエーター(株)フォトスタイリングジャパン代表取締役1968年生まれ。米国の大学を卒業。広告代理店を経て2007年1月より独立。数万点の撮影経験をいかし、インスタブームの先駆けとなる。撮影関連のスタイリングを日本で初めて法則化し2010年(社)日本フォトスタイリングアソシエイションを設立。これまで全国の延べ1万人以上に人やモノを魅力的に見せるスタイリング方法を提唱し、数多くの主婦やOL層の独立のきっかけ作りに貢献する。2014年よりプロデューサーとして手がけたファッションブログ「TOKYO REAL CLOTHES 大人世代リアルクローズ」は 身近な素人モデルを起用し体型や身長の違いで服を提案する先駆け的な存在に。これまでにない提案と企画力で圧倒的な支持を得て全世代1位の最強ブログに成長。2020年に始めたYouTubeチャンネル「お洒落迷子さんいらっしゃい」も大人気に。テレビ出演多数。2018年ミス・インターナショナル東京大会講師、2019年、2020年ミス・ジャパン東京大会講師をつとめる。著書多数。

※画像提供:ディスカヴァー・トゥエンティワン

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?