「テキトーが嫌いです」。木村拓哉の"これだけは譲れない美学"とは

 4月22日発売の「GINGER」2022年6月号(幻冬舎)。表紙を飾るのは木村拓哉さんだ。時代を問わず圧倒的な存在感を放つ木村さんの、これだけは譲れない美学とは。今大注目のフレッシュなグループ・なにわ男子も登場。彼らにとってのさまざまな"No.1"を聞いた。

 「Forever the TOP」というテーマにぜひと、GINGER編集部が熱望して実現したという、木村さんの表紙と巻頭インタビュー。「"芯"を忘れたくないし、捨てたくない。"志を高く"をモットーにしていたい。そこは自分のなかに残しておきたい部分です」「越えなきゃいけない壁が高いほうが"その向こう側を見たい"という衝動に駆られるし、登り甲斐がある」など、その信念を惜しみなく語っている。これだけは譲れない美学は? と聞かれると、「特にないんですけど"手を抜かないこと"かな。遊ぶときは誰に言われずとも全力で遊んでいるし、仕事もテキトーはいや。自分は力がないので、テキトーにやると、それが相応の結果しか残すことができないと思う。テキトーが嫌いです」という。常に謙虚で、揺るがない芯をもつ木村さん。スタッフの誰もが「カッコいい......」と口にしてしまったという圧巻のビジュアルも必見だ。 昨年11月にデビューし、爽やか&キュートな魅力で人気を集めているなにわ男子。今一番気になる存在の彼らだが、彼ら自身の"No.1"は何なのかを質問した。一人ひとりの好みがわかる「今一番欲しいファッションアイテムは?」「一番テンションの上がる食べ物は?」などの質問から、メンバー同士だからこそわかる「楽屋で一番うるさいのは?」「一番メール返信が早いのは?」「一番あざとい、一番腹黒いのは?」など一歩踏み込んだ質問まで。さらに、4月27日発売のセカンドシングルについてもじっくり語っている。 このほか、ジャニーズJr.の井上瑞稀さん(HiHi Jets)、浮所飛貴さん(美 少年)、中村嶺亜さん(7 MEN 侍)も登場。巻頭特集「Forever the TOP」には、大人気ユーチューバーのはじめしゃちょーさん、独特のスタイルで注目を集めるポールダンサーのブリちゃんことブリアナ・ギガンテさんのインタビューも掲載されている。 ファッション特集は、2022年春の最新シューズトピックス、週7履きたいスタメン靴、川口春奈の足元事情など、春のファッションに役立つ情報が満載だ。

※画像提供:株式会社幻冬舎

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)