デビュー30周年。走り続けるミスチルを「Pen」が大特集!

 90年代に爆発的ヒットを連発し、国民的バンドとなったMr.Children。いまも幅広い世代から支持されている。2022年5月27日発売の「Pen 2022年7月号」(CCCメディアハウス)では、今年30周年を迎えた彼らを特集している。

book_20220530114215.jpg

 30周年のツアータイトルは「半世紀へのエントランス」。本誌でも、その「未来へ向けて走り続ける決意」に応える特集が組まれている。

 彼らをリスペクトするミュージシャンや小説家、制作に携わったアートディレクターや映像作家らを取材。誰もが熱く語るインタビューには心揺さぶられるものがある。

 内容は、以下の通り。

写真家が引き出した、ミスター・チルドレンの素顔荒木経惟 藤代冥砂 平間至 半沢克夫

 頂点を走り続けて来たデビューからの軌跡を振り返っていく。

アートディレクターが明かす、名作ジャケット誕生の物語森本千絵 信藤三雄 佐藤可士和

 30周年ツアーでしかと目撃した、「半世紀」への一歩とは?文学的とも評される独自の歌詞世界を、カツセマサヒコさんが分析する。

音楽界に脈々と受け継がれる、ミスチルDNA水野良樹(いきものがかり) ミゾベリョウ(odolボーカル)SKY-HI(アーティスト/音楽プロデューサー) HiDEX(ベリーグッドマン)Kan Sano(キーボーディスト) 桑原あい(ジャズピアニスト)

 ヒット曲をこれだけ量産できる理由を人気作曲家が考察していく。

あのミュージックビデオは、いかに撮影されたのか林響太朗 丹修一

黎明期を知るジャーナリストが、30年の進化を語る山崎洋一郎(ロッキング・オン・ジャパン編集長)鹿野淳(FACT代表)小貫信昭(音楽評論家)

 今回は、部数限定で特別版も発売される。蔦屋書店、Amazon、Rakuten Books、セブンネットショッピング、タワーレコードオンライン、HMV&BOOKS onlineで販売されるので、気になる方はチェックしてみてほしい。

book_20220530114238.jpg

画像は「Pen 2022年7月号」特別版表紙

 デビュー30周年を迎えたミスチルの軌跡をあらゆる角度から追うことができる。ファン必携の1冊だ。

※画像提供:CCCメディアハウス

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)