6月4日は何の日? 絵本でもっと歯磨きを楽しく!

本日、6月4日が何の日かご存じだろうか。実は「虫歯予防デー」だ。

きっと歯磨きが楽しくなる仕掛け絵本『はみがき すっきり』(パイ インターナショナル)が5月19日に発売された。小さなお子さんのいる家庭にプレゼントしてあげると、喜ばれること間違いなしだ。

book_20220601172725.jpg

画像は、『はみがき すっきり』(パイ インターナショナル)

『はみがき すっきり』の主人公であるリスくんたちは、大の歯磨き好き。仲良しの友達にも歯磨きの楽しさを知って、お口をスッキリとしてほしくて、今日もいろんな動物の歯を磨いてあげるのだった。

book_20220601172746.jpg

大きな前歯を持つカピバラくんも、鋭い歯が特徴のワニくんも、ぎっしり詰まったシャチくんの歯だって、リスくんたちの手にかかれば、スッキリと気持ちが良くなる。

book_20220601172817.jpg

book_20220601172833.jpg

楽しい仕掛けがいっぱい

つい一緒に歯磨きをしたくなる仕掛けの詰まった絵本で、毎日の歯磨きタイムはもっと楽しくなりそう。

■作・絵:サトウマサノリさんプロフィール

福島県相馬市生まれ、東京都在住。武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。著書に『ちかてつライオンせん』『おっとあぶない!』「だれでもおんど』(パイ インターナショナル)、挿絵に『ぼく、うしになる』(フレーベル館)、『なつのおうじゃ おにやんま』(文渓堂)、『わるものパパのだいだいだーいファン』(岩崎書店)、「わけあって絶滅しました。」シリーズ(ダイヤモンド社)などがある。

※画像提供:パイ インターナショナル

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)