【これ、付録です!】「ひみつ道具」並みに便利な「ドラえもん DRY BAG」

 キャンプ、BBQ、防災用、ジム、サウナ、さらにエコバッグとしても使える! 2022年9月15日に発売された雑誌「DIME」11月号(小学館)の特別付録「ドラえもん DRY BAG」は、どこでも使えるマルチ用途バッグだ。

book_20220920143021.jpg

(C)Fujiko-Pro

 DRY BAGとは、アウトドア、マリンスポーツ、旅行、防災などのシチュエーションごとに、手さげや肩かけなど、複数の使い方ができる防水仕様のバッグのこと。「ドラえもん DRY BAG」はナイロンをビニール加工した丈夫な素材で、IPX6対応の防水性能を備えている。屋外でもアクティブに使えるスグレモノだ。

 本体はブルーの半透明で、収納物が確認できる。サイズは10リットル入る大容量! 密封性が高く、湿ったり汚れたりした衣類をしまうのに最適。雨が降りそうな日に自転車で移動する時にも。

book_20220920143519.jpg

(C)Fujiko-Pro

 氷水を張ってクーラーボックスとして使用したり、散策時に荷物が濡れるのを気にせず水辺を歩いたりと、キャンプにもピッタリ。

book_20220920143740.jpg

(C)Fujiko-Pro

book_20220920143736.jpg

(C)Fujiko-Pro

book_20220920143730.jpg

(C)Fujiko-Pro

book_20220920143725.jpg

(C)Fujiko-Pro

 入浴後の体を拭いたタオルもラクラク収納。洗濯後には、湿った衣類をドサッと入れて持ち運べる。ジム、サウナにもぜひ。

book_20220920144017.jpg

(C)Fujiko-Pro

◼️実は防災にも役立つ

 水を張った本品の上に、点灯したライトを下に向けたスマホを置くと、光が周囲に拡散し、停電時にはランタンとして役立つ。最大10リットルの水をためられるので、災害などに伴う断水時の備えとして保管しておくのもよさそうだ。

book_20220920144240.jpg

(C)Fujiko-Pro

book_20220920144239.jpg

(C)Fujiko-Pro

 付録とは思えないクオリティーの高さ。「ドラえもん DRY BAG」は、まさにドラえもんの「ひみつ道具」並みに便利なアイテムだ。

◼️空旅か、鉄旅か?

 誌面の内容も充実している。どこもかしこも値上げの昨今。賢くお金を増やすにはどうすればいいの? eスポーツの現状って? ロマンあふれる「山投資」って何? など、2022年に知っておきたい情報をまとめて読める。

【DIME11月号のコンテンツ】■最新号の大特集不透明な時代を生き抜く賢いお金の増やし方を詳解攻める節約 守る投資●貯金は9割「米ドル」に回す●GAFA株よりNTT株●都心マンションより「ボロ戸建て」●1日500円の仮想通貨積立●副業で光熱費カット●目からウロコの節税テク●今すぐ解約すべき生命保険 and more!■第2特集DIMEがeスポーツに参入!?注目のタイトル、選手、チーム、楽しみ方をプロゲーマー、実況者、人気声優がガチ解説!世界一詳しいeスポーツパーフェクトガイド■ 第3特集宮里優作プロ、鷲見玲奈、DEEN池森秀一、ニューヨーク屋敷裕政が絶対にハマるゴルフの魅力を徹底解説!みんなの"エンタメ"ゴルフ入門■BUSINESS HACKS事業承継で社長になる!■LIFE HACKSロマンあふれる「山投資」のすすめ■KEY PERSON INTERVIEW美術家・長坂真護廃材アートでスラム撲滅をめざすサステナブル・キャピタリズム■DIME REPORT2022ニッポンのスゴい文具傑作選■DIME CATALOG本当に使えるポータブル発電機18選■DIMEトレンド大賞2022第35回小学館DIMEトレンド大賞投票受付スタート■特別企画親子で楽しみ尽くす!藤子・F・不二雄ミュージアムの歩き方■TREND WATCHING・「アミューズメントカジノ」急増の理由・人気急拡大!神の酒「メスカル」OTHER CONTENTS・ヒャダインの温故知新アナリティクス・小山薫堂のscenes・宇賀なつみ 素顔のままで・データウオッチング・キーワードで読み解く社会学 Buzz Word・DIME LOUNGE STORE・客がホイホイやって来る飲食店作りの秘訣100ヶ条・BOOK of month・共働き夫婦応援PROJECT・連載/ショートカット仕事術・連載/沢しおんTOKYO2040・連載/カーツさとうの酒と肴と男とサウナ・連載/池森秀一の蕎麦ログ

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?