衿カパ、着崩れ、脇のダブつき... 着付けのお悩みを解決する最高にわかりやすい一冊

街で着物を素敵に着こなしている人を見かけると憧れる。でも自分で着るとなると、着付けって難しそうだし、外出先で着崩れたらどうしよう、着回しもきかないし...と、敬遠してしまう。大人たるもの、着物をピシッと着こなして、優雅にお出かけしてみたい!

そんな方におすすめなのが本書、『はじめてさんからベテランさんまで使える 楽しくなる着付け 100のコツ』(KADOKAWA)だ。

book_20220927112914.png

『はじめてさんからベテランさんまで使える 楽しくなる着付け 100のコツ』(KADOKAWA)

本書には、ポイントを押さえて、着物を「簡単・ピタッと・きれいに」着付けるコツが100も詰まっている。

著者のすなおさんは、一級着付け技能士の肩書きを持つ着付けのプロ。チャンネル登録者数23万人超えの人気YouTuberの顔を持ち、分かりやすい教え方には定評がある。

本書では、写真やイラストを使い丁寧に解説。特に気をつけたいところは補足やワンポイントアドバイスが付いている。初心者はもちろん、とっておきの工夫が詰まったコツもたっぷり掲載しているので、ベテランの方も、「そんなワザがあったなんて!」と目からウロコの驚きがあるはず。

book_20220927112937.jpg

例えば、

肩ぐるぐる回しで衿元ピタリ小顔効果◎の衿寝かし脇シワ取りで5kg痩せ見え

といった「着る」「出かける」「着回す」の全てを網羅したコツを掲載している。自分の体に合うように作られたお仕立て着物から、最近増えているリユース着物まで、どんな着物だってすなおさんの手に掛かれば簡単・ピタッと・きれいに着こなすことができる。

book_20220927112953.jpg

「衣紋が抜けすぎたらここを引く」「百発百中でうまくいく帯揚げテク」「ぷかぷかたるむお太鼓の直し方」など、着物の「困った!」「そこが知りたい!」に答えてくれる本書。

よくある悩みには、それを解決するためのコツが、わかりやすいひと言で紹介されている。また、目次はカテゴリ別にインデックスを付けてコツを探しやすくしているので、わからないところを見つけやすい。

着付けだけでなく、美し見える車の乗り方やトイレのしかた、おすすめの和装グッズにときめく雨グッズまで、着物を楽しむアイディアが満載。今から着付けを練習して、2023年の初詣には着物で出かけてみては?

■すなおさんプロフィール厚生労働大臣認定 一級着付け技能士。YouTube「すなおの着物チャンネル」チャンネル登録者23万人、Instagramフォロワー6.7万人(2022年8月現在)。共著書に『手ほどき七緒 すなおさんの魔法の着つけ』(プレジデント社)。着物サークル「すなおの着物会」会長。第10回京都女性起業家賞京都府知事優秀賞受賞。「着物の良さを広めタンスの着物を循環させる」という夢に向かって全力疾走の二児の母。

book_20220927113017.jpg

※画像提供:KADOKAWA

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?