「サマーソニック」に「ソニック」が来る 「SONIC STAGE」でコラボか

国内最大級の音楽フェスティバル「SUMMER SONIC 2022」(サマーソニック)に、サプライズゲストの登場だ。セガの人気ゲームキャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」(ソニック)が「参加」するという。ソニック公式ツイッターが2022年5月9日に発表した。

詳細は、本稿執筆時点では不明。「8/21,8/22の東京会場『SONIC STAGE』と『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』がコラボ!?」と、同ステージでのコラボレーションを示唆している。後日、続報があるようだ。

■「Supported by SONIC」の文字

5月9日、サマーソニック側が日程や各ステージの出演アーティストを発表した。東京会場(千葉市・ZOZOマリンスタジアムと幕張メッセ)の「SONIC STAGE」のステージ名横には、「Supported by SEGA, SONIC THE HEDGHOG」、つまり「ソニック」が名を連ねている。

なお8月20日の同ステージでは、米シンガーソングライターのセイント・ヴィンセントさんや3人組バンド「Awesome City Club」が、21日では米シンガーソングライターのカーリー・レイ・ジェプセンさんやラッパーの「ちゃんみな」さんといった面々が出演する。

同じ日程で、「大阪会場」(大阪市・舞洲スポーツアイランド)でも別のアーティストらによる同名のステージが行われる。こちらには、ソニックの名はない。

「サマーソニック」は2000年の第1回以来、基本的に毎年開催されている。2020年はオンラインで実施し、2021年は「スーパーソニック」と名前を変えて行われた。J-CASTトレンドが調べた限り、これまで「ソニック」が参加したことはない。

関連記事(外部サイト)