「シン・ゴジラ」など4作品コラボイベント 関連グッズ集結、貴重な映像資料を展示

パルグループホールディングス(大阪市)は、「シン・ゴジラ」「シン・エヴァンゲリオン劇場版」「シン・ウルトラマン」「シン・仮面ライダー」4作品によるコラボプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース(S.J.H.U) POP UP GALLERY at baseyard tokyo」を、2022年5月13日〜8月1日(11時〜20時)の期間開催する。

■ヒーローが勢ぞろい

4作品の夢のコラボが実現したプロジェクトでは、新たにアートな表現へREFINE(リファイン)されたビジュアルや描き下ろしイラストが登場。会場のベースヤードトーキョー(東京都渋谷区)では、「S.J.H.U」の公式商品をはじめ各作品の関連グッズが一堂に集結するほか、各作品の場面写真やポスタービジュアルなどを展示するという。

さらに、5月13日から上映が始まる「シン・ウルトラマン」の貴重な映像資料なども展示される予定なので、ファンにはたまらないイベントとなる。また、期間中も新たな展示資料などが続々とプラスされる予定だ。

「S.J.H.U」とは、庵野秀明氏が参加する「シン・」を冠した4作品がコラボレーションした奇跡のプロジェクト。東宝・カラー・円谷プロ・東映の4社が立ち上げに参加しており、日本を代表する"ヒーロー"4作品を通して会社の垣根を超えた夢のコラボが実現することとなった。

関連記事(外部サイト)