エムエスアイからノートPC 薄型・軽量、持ち運び便利な2モデル

エムエスアイコンピュータージャパン(東京都台東区)は、薄型・軽量15.6インチビジネスノートPC「Modern 15 B12M」シリーズを2022年6月16日に、手頃な価格のノートPC「Modern-14-B11MOU-1208JP」を6月23日に発売する。

■気軽にどこでも使える

「Modern 15 B12M」シリーズ(14万円前後)は、"気軽に、身軽に、いつでもそばに"をテーマに新デザインと最新CPUを採用した。

本体はクラシックブラックカラーを採用しており、ビジネスシーンだけではなくキャンパスライフやプライベートでも使えるクールで落ち着いたデザインに仕上げた。薄さは19.9ミリ、重量1.7キロで、バックパックへ簡単に収納が可能。また、衝撃や振動に脆弱なHDDやDVDドライブを搭載しないゼロスピンドル構成を採用することで、ミリタリーグレードの高い耐久性と信頼性を備えている。

CPUには最新のハイブリッドコアアーキテクチャを採用。パワフルなPコアと省エネのEコアを装備し大幅に性能がアップした第12世代インテルCoreプロセッサーを搭載し、メールや文書作成、表計算などのオフィス・ビデオ会議ソフト、ウェブブラウザなどを同時に起動しても高速かつ快適に動作できる。

拡張ポートには計4つのUSBポートにプラスし、変換アダプタ不要で液晶モニターやプロジェクタへ映像出力可能なHDMIなどのポートも搭載。外付けストレージを利用した大容量データの持ち運びや大画面モニターへ映像出力してプレゼンや資料作成などを行うことができる。

「Modern-14-B11MOU-1208JP」(7万5000円前後)は、手頃な価格ながら文書作成や表計算、プレゼン作成を行うオフィスソフト、ブラウザ、動画再生ソフトなど幅広い用途でサクサクの高速動作を実現。薄さは1.8ミリ、軽さは1.3キロで気軽に持ち運ぶことが可能だ。

米国MIL規格「MIL-STD 810G」に適合する優れた耐久性と信頼性、最大8時間という長時間駆動可能なバッテリーを装備。毎日の通勤・通学で持ち運ぶ際にも安心できる。さらに、ディスプレイには文字がはっきり・くっきり見えるフルHD解像度(1920×1080)の14インチ液晶パネルを採用したほか、CPUには高速・快適動作を実現する第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載した。

その他、計3つのUSBポート(Type-C×1、Type-A×2)や変換アダプタ不要のHDMIを標準搭載。テレワークやビデオ会議に必須な無線LANやマイク内蔵Webカメラも備えた。

Amazon、Joshin Web、NTTぷららひかりTVショッピング、NTT-X、MSI公式オンラインショップで取り扱う。

価格はいずれも税込。

関連記事(外部サイト)