「ウルトラセブン」や怪獣たちをプリント アンダーウェア全6種

アパレル製品の生産および販売などを手がけるプロビジョン(東京都港区)は、「HIPSHOP(ヒップショップ)」ブランドから、放送から55周年の特撮ドラマ「ウルトラセブン」とのコラボレーションデザインのアンダーウェア全6種を、2022年9月30日に全国の「HIPSHOP」実店舗およびオンラインストアなどで発売した。

■汗を発散、さらりとした肌触りを保つ

こだわりの作中シーンを切り取り、同作に登場した個性豊かな宇宙人や怪獣たちを、当時の表情のまま落とし込んだデザイン。

同ブランドの特徴だというアップアングルは、宇宙人や怪獣たちのどこか愛くるしい表情を鮮明にプリント。またフロントには各キャラクターのステータスを表記する。

ウルトラセブンをイメージしたカラーリングのパッケージに封入される。店頭での購入者には同ブランドのオリジナルショッパー(買い物袋)が付属する。

汗を素早く発散し、さらりとした肌触りを保つ、速乾性と伸縮性にすぐれるポリエステルを素材に採用する。

ラインアップは「ULTRASEVEN/ウルトラセブン」、「WINDOM/ウインダム」、「ELEKING/エレキング」、「ALIEN METRON/メトロン星人」、「KING JOE/キングジョー」、「ALIEN GUTS/ガッツ星人」全6種。

いずれもM/L/LLの3サイズで展開し、各2500円(税込)。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?