メンズメイクで顔色、毛穴、クマなど肌の悩みを解決! 基本テクを教えます。

悩みを隠し、清潔感をアップさせるメンズメイク。ちょっとメイクで手を加えるだけで悩みが消え、イケメン度アップ! 毎日スキンケアしていてもカバーしきれない肌の悩み。特に多い3つの対策を「OLTA」の後藤 泰さんに教わった。お悩み解決メイクの秘訣をお見逃しなく!

肌悩みがあるなら、まずはスキンケアから始めよう!

「OLTA」後藤 泰さん

「どんなにかっこいい男子でも、肌荒れしていては台無し。肌のコンプレックスを隠すために厚塗りすれば、“メイクした感”バレバレのかっこ悪い仕上がりに。メイクとスキンケアは3:7。まずは、スキンケアで肌を整え、メイクでカバーしていこう」

1.顔色が悪い。

顔色が悪いのは、顔の血流が悪くなっているから。お湯やレンジで軽く温めたホットタオルを顔にあてて1分間、肌を温める。

ホットタオルだけで、顔色もメイクのりもよくなるが、さらにスキンケア成分配合のフェイスパックで潤い補給すれば、さらに効果アップ。

最後に顔をマッサージ。マッサージといっても、皮膚をゴシゴシこするのではなく、血流のよくなるツボをギュッギュッと押さえるだけでOK。

Finish

2.毛穴が開いている。

肌のトーンだけでなく、質感まで整えてくれる化粧下地を使えば、簡単に毛穴カバーができる。毛穴が気になる男子は必携だ。

指先に軽く取り出したら、気になる部分にサッとひと塗り。鼻の頭に塗った場合は、ハイライト効果で鼻筋がシュッと見える効果も。

小鼻の毛穴を気にする人も多いだろう。ここも化粧下地でカバーできるが、皮脂分泌の多い場所なので薄くのばしておくのがポイント。

Finish

3.クマが目立つ。

目の下のクマも血色の悪さが原因。ホットタオルでも解消できるが、メイクでカバーするときは明るい色のコンシーラーを点で置いて。

コンシーラーはこすらず、指の腹でトントンとシワの内側までなじませてから、スポンジでポンポンとたたいて自然にぼかす。

目の下をコンシーラーでカバーしたら、目の横Cゾーンにハイライトを入れておくと、光の効果で目元が明るく、イキイキと見える。

Finish

【DATA】
OLTA
東京都渋谷区神宮前4-28-17 ポルテボヌール原宿3F
TEL03-5413-6757
https://www.oltahair.com/

『オルタ』。東京・明治神宮前駅から徒歩3分。トレンドの先を見据えたヘア&メイクを提案。顧客男女比は6:4。ファッション感度の高いお客さまから支持を集める原宿の路地裏サロン。

(出典:「Men’s PREPPY プラス メンズヘアメイクBOOK Vol.3」)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?