何のアイテムを選ぶ?【心理テスト】あなたの伝達能力を診断!

心理テストで伝達能力を診断

Robot Icon

AIざっくり要約

  • この心理テストでは参加者の伝達能力を調べるため、四つのアイテムから一つを選ぶという質問が出される。
  • アイテムを選んだ結果、参加者の伝達能力のレベルが低い、中程度、高いなどと診断され、その理由が説明される。
  • 診断結果では、参加者の伝達能力を高めるためのアドバイスも含まれており、自己分析として活用できる内容になっている。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

何のアイテムを選ぶ?【心理テスト】あなたの伝達能力を診断!

何のアイテムを選ぶ?【心理テスト】あなたの伝達能力を診断!
Credit: 心理テストのシンリ

心理テストの診断内容

今回の心理テストでは「あなたの伝達能力」がテーマ。

この能力は、日常生活や職場でのコミュニケーション、人間関係の形成など、多岐にわたる場面で重要となるスキル。

さて、あなたの伝達能力はどれほど高いのでしょうか?この心理テストを通じて、自分の伝達能力を知る手助けとしてください。

【質問】何のアイテムを選びますか?

とある雑誌の付録を使い、好きな人と両思いになるためのおまじないを決行したあなた。

おまじないに使うアイテムは付録についており、「あなたが最も神聖だと思うものを使いなさい」と本に書いてありました。

さて、どれを使いますか?

何のアイテムを選ぶ?【心理テスト】あなたの伝達能力を診断!
Credit: 心理テストのシンリ

A. 永遠の命を与える金のリンゴ

B. 心の平和をもたらす白い羽

C. 闇を照らす力を持つ輝く石

D. 全ての知識を得るための古い巻物

心理テストの診断結果

A「永遠の命を与える金のリンゴ」を選んだあなたは……「伝達能力:中」

A「永遠の命を与える金のリンゴ」を選んだあなたは、バランス感覚に優れています。

あなたは、命の価値や永遠という大きなテーマを重視し、その中で適切なメッセージを伝えようと努力しています。

しかし、大きなテーマに囚われすぎるあまり、日常の小さなコミュニケーションで伝えたいことが伝わりにくいことも。

そのため、あなたの伝達能力は中程度と言えるでしょう。

これからは、日常のコミュニケーションを大切にし、相手の立場や感情を理解しながら、具体的かつシンプルに伝えることを心がけると良いでしょう。

また、相手の反応をしっかりと観察し、その反応に合わせて伝え方を調整することで、さらに伝達能力を向上させることができるでしょう。

B「心の平和をもたらす白い羽」を選んだあなたは……「伝達能力:とても高い」

B「心の平和をもたらす白い羽」を選んだあなたは、他者の感情や考えを敏感に察知する能力が高いことがうかがえます。

白い羽は純粋さや穏やかさを象徴します。あなたはこれまでずっと、他者との調和を重視し、そのためのコミュニケーション能力を磨いてきたのでしょう。

これが、あなたが他者の心に直接届く強力な伝達能力を持つ理由と言えるでしょう。

あなたのような高い伝達能力を持つ人は、相手の心情を過度に気にしすぎる傾向があります。

これからは、相手の反応を見ながらも、自分の意見や感情をしっかりと伝えることを忘れないよう心がけると良いでしょう。

また、他者の感情や考えを尊重する一方で、自分の感情や考えも大切にすることで、より健全な人間関係を築くことができるでしょう。

C「闇を照らす力を持つ輝く石」を選んだあなたは……「伝達能力:やや高い」

C「闇を照らす力を持つ輝く石」を選んだあなたは、自分の中の明るさやポジティブなエネルギーを信じ、それを他者に伝えようとする姿勢を持っています。

輝く石のように、あなたは大切なポイントを照らし出し、明確に伝える能力があります。

しかし、その明るさに目を奪われがちなあなたは、細かい部分でのコミュニケーションが難しいこともあるのでしょう。

あなたは、伝えたいことの中心をしっかりと捉えながら、細かな部分も見逃さないようにすることが大切です。

また、相手の反応をしっかりと観察し、その反応に合わせて伝え方を調整することで、さらに伝達能力を高めることができるでしょう。

明るさを持ちつつ、細やかな気配りを忘れないことが、より深い人間関係を築く手助けとなるでしょう。

D「全ての知識を得るための古い巻物」を選んだあなたは……「伝達能力:低い」

D「全ての知識を得るための古い巻物」を選んだあなたは、情報や知識に渇望する傾向があります。

しかし、それを他者に伝えるのは少し難しいようです。

インプット能力が高いあなたは、古い巻物のように、深い知識や情報を持っている可能性が高いのですが、それを簡潔にまとめて伝えるスキルに不安があるのかもしれません。

言葉による伝達が難しいあなたは、感情や態度でのコミュニケーションを重視する傾向があります。

これからは、情報や知識を簡潔にまとめる練習をすることで、伝達能力を向上させることができるでしょう。

また、リスニングスキルを高めることで、相手の言葉をしっかりと受け取り、それに基づいて自分の意見や感情を伝えることを心がけてください。

そうすることで、より良いコミュニケーションを取ることができるでしょう。


ライター : 真宮吉丸
インテリの雑学オタク。東京大学文学部卒。大学では言語について学び、卒業後に心理学への関心が高まる。現在は心理学に関連するコンテンツのライターとして活動中。
編集 : シンリ編集部

関連記事(外部サイト)

  • 1

    どれも選びたくなかったら? というのは考えなかった?

すべてのコメントを読む