投資家が受け取れる利益は2種類.。キャピタルゲインとインカムゲインの違いとは⁉【文系女子が幸せになる投資BOOK】

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 投資信託の利益はキャピタルゲインとインカムゲインの2種類があり、それぞれが資産売却と保有による収益の違いがある。
  • キャピタルゲインは売却時の価格差から生じ、自由にタイミングを決められる一方、インカムゲインは保有で自然と得られる収益だが天候に左右される。
  • 記事はNISAとつみたてNISAの違いを説明し、自分に合うものかチェックリストで確認することで、はじめての資産形成者にも役立つ投資BOOKである。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

利益はどうやって出るの?

投資信託の仕組みがなんとなく掴めてきたでしょうか。だいたいの仕組みを把握できたところで気になってくるのは、利益はどうやって出るの? ということですよね。ここからは、投資信託によって受け取れる利益についてお話しします。

投資信託の利益には「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」の2種類があります。これは投資信託に限らずどの金融商品でも共通ですので、ここでしっかり理解しておきましょう。また、利益には原則として税金がかかります。利益の額=実際に得られる額ではないということも押さえておきましょう。

キャピタルゲインとインカムゲインの違い

例えば、1万円で購入した洋服をネットオークションで売るとします。その洋服は人気ブランドのもので購入を希望する人が多かったため、なんと1万5000円で買い手がつきました。このように、買った時と売った時の価格の差によって生まれる利益が「キャピタルゲイン」です。

 

一方、「インカムゲイン」とは、保有していることによって受け取れる利益のことを言います。例えば庭にりんごの木を植えたら、次々にりんごが実りますよね。この実ったりんごがいわばインカムゲインです。りんごの木を保有していることで、りんごという利益を得られるというわけです。

この二つの大きな違いは、自分が決めたタイミングで得られるかどうかということ。キャピタルゲインは、自分で保有資産を売るタイミングを判断し、売却することで利益を得ます。例えば「あの洋服、欲しかったのに買えなかったな」と思っている人がたくさんいるうちにオークションに出せば、大きな利益を出せますよね。一方、インカムゲインは自然とりんごが実るように、保有しているだけで繰り返し得ることができますが、どのくらい実るかは天候や環境に左右されるということになります。

出典:文系女子が幸せになる投資BOOK

結局、一般NISA・つみたてNISAどっちがいいの?

チェックリストで自分に合う投資を確認!

今や7人にひとりがNISAの口座を持っているといわれていますが、そもそもNISAとつみたてNISAの違いが分からず、どちらを始めるか悩む方も多いのではないでしょうか。

下のチェックボックスにチェックをいれて、自分にあう資産形成を確認しましょう。

□ 投資できる商品が多く、戦略の幅が広い
□ 投資商品は、国の基準を満たした投資運用向け
□ 投資先や投資のタイミングは自分で決めたい
□ 自動で投資してくれて手間がかからないものがいい
□ 投資先を考える時間を節約したい
□ まとまったお金を投資したい
□ 将来を見据えてじっくり投資したい

結果はマネーブックでチェック!

最近よく耳にするNISAやiDeCo。

でもどんなものなのか全く分からないし、商品を選んだり難しそうだから・・・・・・と感じている方も多いはず。

だけど、銀行にお金を預けているだけではなかなか増えないのが現実。

この小冊子では、NISAとiDeCoの仕組みをマンガでわかりやすく解説。

はじめて資産形成をする方や、資金計画の見直しをする方にもお役立ていただける一冊です。


【書誌情報】 『文系女子が幸せになる投資BOOK』 大竹 のり子 著 「数字や計算式が苦手だから…」という理由で投資に踏み出すことができない文系女子のために、難解な数式などはできる限り払拭し、文章をメインに投資の基礎知識をわかりやすくまとめました。投資信託や株式運用の基礎から、金融商品の売買のコツまで、この一冊でマスターすることができます。もちろん、女性におすすめの株商品や証券口座紹介など、実践的な情報も満載。さらに、文系女子ならではの豊かな感性を投資に生かす方法も紹介しています。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?