イマクリエが鹿児島県から女性の再就職支援事業を受託!オンラインセミナーを開催

Robot Icon

AIざっくり要約

  • イマクリエは鹿児島県からテレワークをテーマとした女性再就職支援事業を受託し、オンラインセミナーを開催する。
  • セミナーでは柔軟な労働時間と場所選択が可能な自営型テレワークのスキルを習得し、就職機会と結びつける。
  • イマクリエは長年在宅ワーカーを支援してきた経験からセミナーを通じて実務能力を身に付けさせ、卒業生の多くが在宅ワークの仕事を始める。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。


イマクリエは、鹿児島県から「女性のための再就職支援」事業を受託。2024年1~2月の期間中に、テレワークをテーマとするオンラインセミナーを開催する。

イマクリエについて


イマクリエは、住む場所やライフステージなどに縛られることなく、一人ひとりがいきいきと働ける社会を目指して、世界30か国以上に在住する登録者と共に、テレワークを活用したアウトソーシングならびにコンサルティング事業を展開している。内閣府から「地方創生テレワークアワード 地方創生担当大臣賞」を受賞したノウハウを元に、地方自治体や海外の企業・大学と連携し、子育て、介護、副業など社会課題に対してテレワークを活用して、イノベーションを起こしている。

テレワークをテーマにオンラインセミナーを開催

「女性のための再就職支援」の事業では、出産・子育てなどにより離職し、再就職を希望する女性のスムーズな就職活動を促すことを目的とし、柔軟な働き方であるテレワークをテーマとするオンラインセミナーを開催する。

子育てや家事に従事する時間は夫より妻が多いといわれている現状の中で、労働時間と勤務場所について、自由度の高い柔軟な働き方を希望する女性が多いことから、個々のニーズに合わせて労働時間や勤務場所を選択できる柔軟な働き方及びその一例として、自営型テレワーク・在宅勤務に焦点を当てたセミナーを開催することにより、女性の再就職支援を図る。

2024年1~2月の期間中に開催する全4回の講座を通して、テレワークに取り組むにあたって不可欠な基礎知識およびオンライン事務業務やコンタクトセンター業務をはじめとした在宅での仕事やビジネス全般において、活躍できるためのスキルの習得を支援し、セミナー受講後の就業機会に繋げる。

当日参加が困難な人向けに、後日アーカイブ配信も実施される。

イマクリエの「在宅ワーカー育成サービス」について

イマクリエが自治体に提供する雇用創出支援プログラム「在宅ワーカー育成サービス」の講師陣は、長年に渡り在宅ワーカーを採用、育成し一緒に業務を行ってきた経験から、在宅ワーカーが抱える様々な悩み事とその解決方法に精通している。地域住民向けのセミナーでは、その知見を惜しみなく伝え、在宅ワークに挑戦したい気持ちを後押しする。

また、イマクリエのプログラムは、一般的なOAスキル講座などと異なり、実際に募集されている仕事から逆算して作成。セミナーおよび講座の受講、課題提出、実践演習、習熟度確認テストを通じて身に着けたスキル・ノウハウは、実践に即生かせるよう構成している。

さらに講座受講後、希望者はイマクリエに在宅ワーカーとして登録することができる。すでに多くのプログラム卒業生が実際にイマクリエで在宅ワークを始めているという。

テレワークでの再就職を希望している人は、詳細ページで詳しい情報をチェックしてみて。

セミナー詳細ページ:https://www.pref.kagoshima.jp/af04/saisyusyokusien/jyukousyabosyu.html

(yukari)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?