作中に登場した名品を購入できるドラマ『さすらいのグルメハンター』紋別篇オンエア

Robot Icon

AIざっくり要約

  • BS日テレで放送される新ドラマ『さすらいのグルメハンター』で見つかる名物品を購入できる。
  • シーズン2第2話は北海道紋別を舞台に、元同僚に再会したバイヤーの思い出の味を求める。
  • ドラマ上で出会った美味しそうな地元食材が番組終了後購入可能で、食べて楽しむ体感型番組だ。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。


全国の名産品の通販事業を手掛ける「産直」は、BS日テレと共同制作した新ジャンルの人情味溢れる体感型グルメ番組『さすらいのグルメハンター』のシーズン1の好調をうけ、12月10日(日)午後3時半から、シーズン2の第二話をBS日テレにて放送する。

ドラマの「名品」をスグに購入可能


体感型グルメ番組『さすらいのグルメハンター』は、内藤剛志さん演じる「松丸産直デパート」の敏腕食品バイヤー広重幸雄と、その後輩で新井舞良さん演じる新人バイヤー花岡優香が、まだ出会ったことのない各地の美味しいものを求め、日夜全国を奔走する人情ドラマ。

実際にドラマの中で登場した「名品」を、視聴者が番組終了後スグに購入できるところが、同ドラマが「体感型」となっている所以だ。


観ているだけでヨダレが出るような“旬”の「美味しい!」を視聴して目で楽しむのみならず、ドラマの感動と共に、実際にその名品を味わうことができる。

舞台は北海道の紋別


今回放送される第2話は、紋別篇「ちょっぴり塩辛い思い出の味」。

北海道の紋別が舞台で、敏腕バイヤーの広重が、南野陽子さん演じる元同僚に偶然再会し淡い恋心を再燃させる。心のうちを滅多に見せない広重の、人間らしい部分と無事に素晴らしい商品を手に入れることができるかがみどころだ。

“北海道物産展”に出店する目玉商品を探し個性豊かな人々と出会う中で、食だけでなく心ときめく出来事に遭遇し人生経験を深めていく様子をご覧あれ。

なお、ドラマを見逃してしまっても、「松丸産直デパート」からドラマにでてきた旬のグルメを注文できる。

観て食べて楽しめる『さすらいのグルメハンター』をチェックしてみて。

松丸産直デパート:https://hyokanichiba.sanchoku.co.jp/
BS日テレ公式サイト:https://www.bs4.jp/sasuraigourmet/index.html

(ソルトピーチ)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?