(特集)蓮の花を撮る(2022年版)

(特集)蓮の花を撮る(2022年版)

華麗な蓮の花とばんえつ物語

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 蓮の花を撮る

Dsc_2702x
 2022/7/30 堂島→会津若松 中前田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます 


 磐越西線沿線には蓮田はあまりありませんが、電化区間の姥堂駅付近と会津若松も近い中前田踏切付近の線路際に蓮田があり、7月から8月にかけて華麗な花が咲きます。時期的には真夏日のことが多いので、煙はあまり期待できないのがたまにキズですね。
 姥堂駅ホームの脇にも蓮田があり、背の高い蓮の花が素晴らしいですが、列車はホーム越になってしまいます。

〇中前田踏切

 観光に開放している蓮田があり、多くの蓮が咲きます。煙は期待できませんが、2022年7月30日は何故かバクバクで来ました。

Dsc_2304
 2017/7/22 堂島→会津若松 中前田踏切 

Dsc_1542
  2019/7/27 堂島→会津若松 中前田踏切 

〇姥堂

 姥堂駅先にはかろうじて蓮田が残っています。バックの雄国山の上には入道雲が出やすく、太陽があれば側面がギラります。  

Dsc_1587x
 2022/7/10 会津豊川→姥堂 姥堂 

Dsc_1615x
 2022/7/10 姥堂川→会津豊川 姥堂 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2323
 2017/7/22 姥堂→会津豊川 姥堂駅先
 
Dsc_1598
  2019/7/27 姥堂→会津豊川 姥堂駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます 
  
 
Dsc_2551_01
 2017/7/30 姥堂→会津豊川 姥堂駅先
 
Dsc_3201
 2019/8/10 姥堂→会津豊川 姥堂駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます 
  
 朝に咲く花ですが、ばんえつ物語では通過は午後になってしまいまい、花が閉じていることも多いです。