春日町商店街

商店街の個性的なビルに注目

?

Kms01

甲府レポートの続きですが、こちらは甲府駅の南口側にある「春日町商店街」。信号機の鉄柱のプレートにも書いてある通り、現在は「春日あべにゅう」という名称に変わっているのですが、テイストが昭和末期か平成あたりの感じといいますか、当ブログの趣旨には旧名の方がしっくりくるので、あえて春日町商店街と呼びたいと思います。まあ、そんな個人的なこだわりはイイとして、今夜はこの周辺にある飲み屋などの飲食店をはしごして夜を明かそうと決めているのですが、時間がまだ早いので、といいますか、日が出ているうちに街並みを撮ろうと思います。

?

Kms02

歩道屋根の上は目立たなく改装する意味もあまりないため、屋根の下よりも時間が止まっていたりします。こんなにデカいコーセーの看板は、ちょっと見た覚えがないかも。

?

Kms03

こちらの70年代全開のビルも、地味におしゃれ。

?

Kms04

このフジカラーの広告塔は、きっと80年前後のものだろうな。当時はカセットテープの「フジカセット」なんてのもあって、僕が大好きなYMOがタイアップしてたもんだから、カセットテープはいつもフジを買っていました。もう40年前の話ですけど。

?

Kms05

このビルも、ガラスブロックの窓辺りの作りが、かなり個性的。タイル張りの壁にドーンとビル名が掲げられているのも、意外と珍しいような気がする。

?

Kms06

そして、極め付けのビルがこちら。正面の遊びが凄いのは言うまでもないけど、側面の壁が斜めに抉られている感じも、そーとーヤバイ。

?

Kms07

この正面の柵のような部分は、よく見ると全てが曲線で表現されていて、かなりスペーシーです。クロスしている部分が、ピラミッド或いはテントのように盛り上がっているのがカッコイイ。

?

Kms08

そして、てっぺんにはハト。

?

春日町商店街
山梨県甲府市中央1丁目20 辺り