史上初の宇宙結婚式(2003年8月10日)

史上初の宇宙結婚式(2003年8月10日)

史上初の宇宙結婚式から19年

 ウクライナ系ロシア人でロシアの宇宙飛行士ユーリ・マレンチェンコさんと米国テキサス州のエカテリーナ・ドミトリエワさんは1998年頃に出逢い2002年末に婚約しました。その後、マレンチェンコさんはISSのクルーとして2003年4月末から国際宇宙ステーション(ISS)に滞在することになりました。2003年8月10日に2人の結婚式が米テキサス州ジョンソン宇宙センターにおいて衛星中継で行われました。

ユーリ・マレンチェンコ宇宙飛行士
ユーリ・マレンチェンコ宇宙飛行士

 2人の結婚式は史上初の宇宙空間に滞在する宇宙飛行士の結婚式となりました。このときマレンチェンコが搭乗していた国際宇宙ステーションはニュージーランド上空384キロメートルに位置していました。マリチェンコさんが任務を解かれたのは同年10月、2人が地球で再開したのは結婚式から約2ヶ月半後の10月末となりました。

 史上初の宇宙結婚式は世界中で報道され2人の結婚は多くの人に祝福されました。かつて冷戦で宇宙開発競争をしていたロシアとアメリカの友好な関係を象徴する出来事にもありました。

 世界に平和が訪れますように。

【関連記事】史上初の宇宙結婚式(2003年8月10日)

宇宙・天文|今日は何の日

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ