【競走馬2頭射殺】牧場経営者を逮捕 保険金目当ての可能性が浮上

記事まとめ

  • 北海道の競走馬生産牧場でサラブレッド2頭を射殺した事件で、牧場経営者が逮捕された
  • この牧場は負債総額が3億円に上り、射殺の馬に保険金が掛けられていたとの情報もある
  • 保険金目当てなら、サラブレッドの命の尊厳を無視した極めて悪質なものとの指摘もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております