狭くても「運のいい部屋」はつくれる! インテリア風水で大切にしたい3つのこと

狭くても「運のいい部屋」はつくれる! インテリア風水で大切にしたい3つのこと

運気を生み出すのは「広い部屋」でも「内装や家具にお金をかけた部屋」でもありません。大切なことは……。

家はあなたの運気を生み出す、最も大切な場所です。

「インテリア風水」というと、部屋の模様替え、家具選びや置き方、リフォーム、引っ越しなどを想像してしまいますが、窓を開けて新鮮な空気を取り込むことなど、日頃から「いい空間づくり」を心がけていくことが何より大事です。

『絶対!運が良くなる インテリア風水』の著者・李家幽竹先生に、基本的な考え方について伺いました。(まとめ/編集部)

■大事なことは空間の広さではない

家は、あなたの運気を生み出す、最も大切な場所です。
もし、あなたが、「幸せになりたい」「願いを叶えたい」と思っているならば、
まずは住空間を変えることから始めてみましょう。

「うちは狭いから」「インテリアにお金をかけたくないから」、
そんな風に思う人も多いと思います。

ですが、風水で大切なのは空間の広さやお金をかけることではなく、
どれだけ空間に「気」をかけられるか、ということなのです。

住空間にかけた「気」は、そのまま「運気」となって
自分や家族に返ってきます。

運のいい人が住む家とは、お金をかけた家ではなく、
空間全体がきちんと活用され、住む人の気が行きわたり、
またその空間から充実を得られる家のことを指すのです。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)