思考力を一気に高める「だいじょうぶ!」という魔法の言葉

思考力を一気に高める「だいじょうぶ!」という魔法の言葉

思考力を一気に高める「だいじょうぶ!」という魔法の言葉の画像

世の中にはモノやサービスがあふれていますから、誰もやっていない「新しいアイデア」がなければ、ビジエスで生き残ることはできません。こう言うと、「アイデアには才能やセンスが必要だから……」と尻込みする人もいらっしゃいますが、その必要はありません。たった4つのステップをたどるだけで、自動的に「アイデア脳」のスイッチが入って、誰でも楽しく「新しいアイデア」を量産できる思考法があるのです。ソフトバンク、NTTデータ、三井不動産などで続々採用され大好評となっている「アイデア発想法の研修プログラム」=「idea Picnic」を書籍化した『アイデアのスイッチ!』が出版されました。本連載では、その内容を抜粋しながら、画期的なアイデア発想法である「idea Picnic」をご紹介します。

■早速ですが、問題です!

あなたはデパートのオーナーです。
連日、お客さまでごった返すほどの大繁盛。
ところが、ある問題に頭を悩ませています。
「エレベーターを待つ時間が長すぎる!」
そんなクレームがたくさん寄せられているのです。

■あなたは、この問題をどう解決しますか?

たとえば、こんなアイデアが浮かぶのではないでしょうか?

たしかに、エレベーターがはやく来れば、
一発で問題は解決しますよね。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)