「“失敗も成長の機会になった!”は単なる自己正当化では?」への怖いくらい納得の回答

「“失敗も成長の機会になった!”は単なる自己正当化では?」への怖いくらい納得の回答

Photo: Adobe Stock

『独学大全──絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』が20万部を突破! 本書には東京大学教授の柳川範之氏が「著者の知識が圧倒的」、独立研究者の山口周氏も「この本、とても面白いです」と推薦文を寄せ、ビジネスマンから大学生まで多くの人がSNSで勉強法を公開するなど、話題になっています。
この連載では、著者の読書猿さんが「勉強が続かない」「やる気が出ない」「目標の立て方がわからない」「受験に受かりたい」「英語を学び直したい」……などなど、「具体的な悩み」に回答。今日から役立ち、一生使える方法を紹介していきます。
※質問は、著者の「マシュマロ」宛てにいただいたものを元に、加筆・修正しています。読書猿さんのマシュマロはこちら

[質問]
 気持ちの切り替えが苦手です

 私自身が引きずるタイプで、誰かに迷惑をかけたり、自分の失敗を笑われたりするとすぐに落ち込んで気持ちを切り替えられません。ですが、気持ちが沈んで何も動けずに時間を無駄にしてしまうのも問題だと思うようになりました。なので気持ちの切り替えができるようになりたいという願望はあるのですが、一方でたまにTwitterのタイムラインに流れてくる「意識高い」人間の的外れなツイート(周りに大迷惑をかけておいて「これもいい成長の機会になった!」などと自己正当化を図るような)と、それを叩くコメントを見ると、自分がそのような愚に陥ってしまわないかととても不安になります。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)