「最近、ちょっと太り気味…」。余分なエネルギーを溜め込まない、心の整え方とは?

「最近、ちょっと太り気味…」。余分なエネルギーを溜め込まない、心の整え方とは?

Photo: Adobe Stock

終わりが見えないコロナ禍中。緊急事態宣言の延長によって、先が見えない毎日に気持ちが塞ぎ込んでいる人も多いのではないだろうか。
仕事や人間関係、お金、将来についてなど、心配事を抱えている人にぜひ読んでほしいのが、2021年8月に発売されるやいなや即重版が決定、書店でも売り切れが相次ぐなど話題になっている、『宇宙人が教える ポジティブな地球の過ごし方』だ。
著者のthe Planet from Nebula(ザ プラネット フロム ネブラ)はアメリカ在住の精神世界の探検家で、「宇宙人」とのチャネリング(交信)を通して、「自分らしくないものを手放し、ポジティブに生きる方法」を提案している。
著者が2011年に開始し、毎日更新しているブログは「内容が深い」「読んでいるうちに自己肯定感が高まる」と評判。アメブロのジャンル別ランキング1位の常連で、月間134万PVを記録するなど、カリスマ的な人気を誇る。
今回は著者を通じて、「宇宙人」に「理想的な体型になるための心の整え方」について聞いてみた。

Q コロナ禍中で引きこもりがちになり、最近太り気味に…。「理想的な体型」になるためにできることは?

A 体重が増える理由は人それぞれケースバイケースではありますが、どの場合でも「自分がワクワクすること」を後回しにしていることが多いです。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)