年収が高い会社ランキング2021【北海道・東北地方/トップ5】

年収が高い会社ランキング2021【北海道・東北地方/トップ5】

年収が高い会社ランキング2021【北海道・東北地方/トップ5】の画像

■1位は昨年に続き東北電力電力大手2社がトップ2に

 今回は、上場企業の有価証券報告書に記載された平均年収のデータを使って、「年収が高い会社ランキング2021【北海道・東北地方】」を作成した。対象は、北海道・東北地方(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の7道県)に本社を置く上場企業で、単体従業員数20人未満の企業は除外している。対象期間は、2020年4月期〜21年3月期。

 早速、ランキングを確認していこう。

「年収が高い会社ランキング2021【北海道・東北地方】」で1位となったのは、東北電力(宮城県)だった。21年3月期の平均年収は775.8万円となっている。20年版のランキングに続き、21年版でも北海道・東北地方のナンバーワン高年収企業に輝いた。

 安定して高い平均年収を維持している東北電力で、他社と比べて給与以外の面で目を引くのが、従業員数の多さである。21年3月末時点の単体従業員数は5061人と、トップ5企業で飛びぬけて多い。東北地方における雇用の受け皿としての存在感がうかがえる。

 ただし、20年3月末時点の単体従業員数は1万2531人と、1万人を超えていた。この1年間で7000人超減少したことになる。この要因について東北電力は、「当社が営む一般送配電事業および離島における発電事業などを、吸収分割により東北電力ネットワークに承継させた」ためだと説明している。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)