【1万円を1億円にする方法】 「6歳で起業、13歳で億万長者」 になった秘密を、こっそり教えるね。



 ニック・ダロイジオは17歳のとき、自分が開発したスマートフォンアプリをヤフーがなんと3000万ドルで買収し、インターネットで大きな話題になった。

 彼は12歳でプログラミングを独学し、自力で「サムリー」というニュースアプリを開発してヤフーの目に留まった。独学の元が取れたんだ。

 ジョン・クーンは、父親が日本から取り寄せた自動車雑誌を見ているうちに、「アメリカではなぜ、特装部品やカスタム仕上げで自分の車を飾りつける人がいないんだろう?」と不思議に思った。

 そこで、貯金の5000ドルを使って海外から部品を取り寄せた。

 地元の自動車整備工と提携し、高級仕上げ、オーディオシステム搭載、エンジンまわりの作業など、自動車の改造を始めた。

 この事業は大評判となり、人気テレビ番組の主要サプライヤーにも選ばれ、ジョンは16歳にして億万長者になったんだ!

 このように年齢は関係ない。

 アイデア次第で億万長者になる可能性はたくさんあるんだ。

 次は君の番だ!

(本原稿は、ジェームス・マッケナ+ジェニーン・グリスタ+マット・フォンテイン著、関美和訳『13歳からの億万長者入門──1万円を1億円にする「お金の教科書」』からの抜粋です)

前へ 1 2 3 4 5

関連記事(外部サイト)