【検証・億万長者のヒミツ】 バフェットなど 1億円を手に入れる 賢い投資家だけが やっていること

【検証・億万長者のヒミツ】 バフェットなど 1億円を手に入れる 賢い投資家だけが やっていること

Photo: Adobe Stock

いよいよ2022年4月から、日本の高等学校でも「資産形成」や「投資」の授業がスタートする。
人生100年時代の今、大人も子どもも、お金の教養は喫緊の課題となっている。
だが、日本人はお金の教養がないといわれて久しい。
一方、投資先進国アメリカの学生は幼少期から、日本人が知らない「3つの力」を学んでいる。
それが、「稼ぐ力」「貯金力」「投資力」だ。
3つの力が身につく話題の書『13歳からの億万長者入門──1万円を1億円にする「お金の教科書」』が9/29、ついに日本上陸。たちまち大重版となった。
★Amazon.com「1600以上の読者評価、星5つ中の4.6の高評価」
★Amazon.com「Children's Moneyジャンルベスト10の常連」
★ベストセラー『生涯投資家』村上世彰氏絶賛
原書タイトルは『HOW TO TURN $100 INTO $1,000,000:Earn!Save!Invest!(1万円を1億円にする方法:稼いで、貯金して、投資しよう!』(Workman Publishing)。
ほとんどお目にかかったことのないタイトルだが、訳者の関美和氏(ミリオンセラー『FACTFULNESS』訳者)は、「釣りタイトルと思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)