飲みの誘いを断ると取引停止!営業先のセクハラ部長に悩む28歳女性の活路は?

飲みの誘いを断ると取引停止!営業先のセクハラ部長に悩む28歳女性の活路は?

写真はイメージです Photo:PIXTA

大口の取引先の営業担当が交代、若く優秀な女性営業が後任になった。取引先の部長は一目で彼女を気に入り、セクハラを繰り返すように。二人きりで飲みに連れていき「誘いを断るならもう買わないよ」と脅された……。彼女の上司と社長が取った対応とは?(社会保険労務士 木村政美)

■取引先の部長が、後任の営業担当を一目で気に入り……

 A営業課長(以下「A課長」)は、入社5年目に乙社の営業担当になった。当時の乙社は社員30名の小規模企業であったが、その後破竹の勢いで成長し、今では甲社で最も売り上げが高い得意先企業となった。1年前に昇進したA課長は、部下の指導や会議の出席などで多忙になり、乙社の業務を担当することが難しくなったため、B子を新しい営業担当者にした。

 9月上旬、A課長とB子は乙社を訪れ、担当窓口のC資材部長(以下、「C部長」)に担当者交代のあいさつと、時々はA課長も同行訪問してフォローアップする旨を伝えた。B子を一目見たC部長は、かつての恋人にうり二つの彼女をすぐに気に入り、ウキウキした。

「A課長はもういいから。B子ちゃん、これからよろしくね!」

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

1

関連記事(外部サイト)