投資初心者ほど「GAFAM」を買うべし!

投資初心者ほど「GAFAM」を買うべし!

投資初心者ほど「GAFAM」を買うべし!の画像

コロナ禍の時代が長く続き、世の中では「投資ブーム」が起こっているそうです。確かに日本の経済はいつになっても良くならないし、会社のお給料もなかなか増えないし、「老後2000万円問題」とやらも気になるし、今のうちに何かはじめなきゃ、と思っている人は多いはず。でもじゃあ、一体何からはじめればいいのか? すぐにはわかりませんよね。知識もないのに飛び込んで、だまされるのも嫌だし…。そんなあなたに頼もしい助っ人が現れました。「セカニチ」のハンドルネームで活躍中の実業家・南 祐貴さんです。初の著書である『世界一面白くてお金になる経済講座 知識ゼロからはじめる投資のコツ』(ダイヤモンド社)で、誰にでもできる最も簡単で最も安全確実な投資法を説き、話題を集めています。彼が説く、世界一「安全確実」にお金持ちになる方法とは?(イラスト/ゆん)

■GAFAM株はいくらあれば買えるのか?

GAFAM(Google,Apple,Facebook,Amazon,Microsoft)の株は、意外と買いやすい金額です。Appleなら約2万円、Microsoftなら約3.5万円です。あなたが10万円のiPhoneを使っているならば1株2万円のApple株を検討されると良いと思います。GAFAMの中で最も単価が大きいAmazonですら37万円です(2022年3月、Amazonは1対20の株式分割を発表。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)