9割の人が知らない超効率学習「耳学」とは?

9割の人が知らない超効率学習「耳学」とは?

Photo: Adobe Stock

働きながら3年で、9つの資格に独学合格! 大量に覚えて、絶対忘れないノウハウとは?
「忘れる前に思い出す」最強のしくみ、「大量記憶表」を公開!
本連載の著者は棚田健大郎氏。1年間必死に勉強したにもかかわらず、宅建試験に落ちたことをきっかけに、「自分のように勉強が苦手な人向けの方法を編み出そう」と一念発起。苦労の末に「勉強することを小分けにし、計画的に復習する」しくみ、大量記憶表を発明します。棚田氏の勉強メソッドをまとめた書籍、『大量に覚えて絶対忘れない「紙1枚」勉強法』の刊行(2月9日発売)を記念して、本書の一部を特別に公開します。

■超効率学習、「耳学」とは?

 耳学とは、問題集を音声で耳から聞いて学習するやり方です。

「そんな音声、どこに売っているの?」と思った方もいるでしょう。自分で録音するんです。自分自身のスマホで。昔と違い、今はスマホという素晴らしいデバイスがあるので、誰でもいつでも簡単に録音と再生ができます。

 では、耳学のやり方について具体的に解説します。

■準備するもの

 問題集、スマホ、Bluetoothイヤホンの3点です。

■ステップ@ 録音する

 問題集を自分で読み上げ、それをスマホの録音機能を使って録音します。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)