【92歳の現役課長が教える】 当たり前のことを続ける もっとも大きなメリット

それをルーティンとして、毎日欠かさず3年間続けられたところに、イチローさんのすごさがあります。

また、試合のある日は誰よりも早く球場入りし、ランニングやストレッチといった凡事を淡々とこなしていたそうです。

みんなが凡事徹底を心がけると、会社には自然と秩序が生まれます。

普段から秩序が保たれていると、それが少しでも乱されたときには、組織になんらかの異常が生じたサインだと気づけるようになります。それは、仕事の失敗を減らすことにつながるのです。

個人としても凡事徹底を心がけていれば、いつもと違う自分の心と身体の異変に早めに気づけるようになります。集中力が落ちたと思ったら睡眠時間を増やしたり、元気がないと思ったら栄養たっぷりの食事をとったり。その積み重ねにより、つねにベストの体調が維持できるようになるのだと思います。

【次回へ続く】

前へ 1 2 3

関連記事(外部サイト)