楽天モバイルの0円プラン終了!今おすすめの格安スマホは?用途別に解説

楽天モバイルの0円プラン終了!今おすすめの格安スマホは?用途別に解説

2022年7月から適用される、楽天モバイルの新プラン。これまで3GBまで無料だったところが、980円(税込1078円)になる 出所:楽天モバイル

5月13日、楽天モバイルが携帯電話の料金プラン見直しを発表した。これまで月間1GBまでは無料だったが、7月1日からは利用データ量が1GB未満の場合も1078円となり、「0円」が終了する。全員強制的に新プランへ変更されるので、現在楽天モバイルを使用しているユーザーの中にはキャリア変更を考える人も多いだろう。「月に数日だけ使いたい」「通話が中心」「回線を維持したいだけなのでできる限り安いのがいい」など用途別に、おすすめの乗り換え方を解説する。(ITジャーナリスト 石川 温)

■楽天モバイルが0円プラン廃止、既存ユーザーは新プランへ強制移行

 楽天モバイルが突如、「1GB以下0円」プランの値上げを発表した。7月1日からは3GBで1078円が最低でも請求される(上図)。

 楽天モバイルが値上げを発表した翌日にはKDDIのオンライン専用プラン「povo2.0」や、MVNOで格安な料金プランを提供するIIJmioなどへの申し込みが殺到し、手続きが遅れる事態になった。楽天モバイルが0円プランを止めたことで「毎月1000円ぐらい支払うなら、ネットワーク品質のいい通信会社を使いたい」というユーザー心理が働いているのだろう。

 ここ最近は2年縛りがなくなり解約料なども請求されず、オンラインで簡単にMNPの手続き、新規契約ができるようになった。キャリアを乗り換えよう思ったら、すぐに行動に移し、実行する人が増えているようだ。

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

1

関連記事(外部サイト)