【精神科医が教える】 絶対に失敗しない目標設定のコツ

【精神科医が教える】 絶対に失敗しない目標設定のコツ

【精神科医が教える】 絶対に失敗しない目標設定のコツの画像

生きていれば、不安や悩みは尽きない。寝る前に考え込んでしまって、眠れなくなるなんてことも……。
そこで参考にしたいのが、感動小説『精神科医Tomyが教える 心の荷物の手放し方』(ダイヤモンド社)だ。
ゲイのカミングアウト、パートナーとの死別、うつ病の発症……苦しんだ末にたどり着いた自分らしさに裏づけられた説得力ある言葉の数々。
とても読みやすいオムニバス形式の8つの物語は、気づかぬ間に心の荷物を抱え込んで苦しくなったとき、そっと心の荷物を手放すための優しい言葉を授けてくれる。
voicy「精神科医Tomy きょうのひとこと」の心がスッと軽くなる“言葉の精神安定剤”で、気分はスッキリ、今日がラクになる!

■つい高いレベルで目標を設定しがち

きょうのひとことは、
「極端な目標を立てないで」

目標を立てることってありますよね? 年の初めにその年の目標を立てる人もいるでしょうし、アスリートのように自己記録更新のため、必要に迫られて目標を立てているケースもあるでしょう。健康や美容のため、目標体重を設定してダイエットにチャレンジすることもありますね。

いずれにしても目標を立てるとき、人はちょっと焦っていたり、そのことで頭がいっぱいになっていたりすることが多いです。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)