20代・公務員「挑戦していない自分に焦っている」悩みへの超納得の回答

20代・公務員「挑戦していない自分に焦っている」悩みへの超納得の回答

Photo: Adobe Stock

『独学大全──絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』著者の読書猿さんが「勉強が続かない」「やる気が出ない」「目標の立て方がわからない」「受験に受かりたい」「英語を学び直したい」……などなど、「具体的な悩み」に回答。今日から役立ち、一生使える方法を紹介していきます。
※質問は、著者の「マシュマロ」宛てにいただいたものを元に、加筆・修正しています。読書猿さんのマシュマロはこちら

[質問]
 今私は20代の公務員なのですが、今後のキャリア形成のことを考えた時に、とにかく「今のままじゃまずい」という思考にとらわれてしまいます。そもそも公務員なのだから、そんなキャリアについて悩む必要もないのではないか、という見方もあるのかもしれませんが、どこか公務員でい続ける自分に納得がいかないのだと思います。

 そこで、とにかく勉強だけは継続させようと、勉強の習慣は確実に身に付いていると自信を持って言うことができます。実際に1年以上前から独学大全を読み始め、背伸びをせずに独学の土台である「国・数・英」の勉強をひたすら継続してきました。(本当に『独学大全』にはお世話になっております。本当にありがとうございます。)しかし今の自分は、ただ仕事をして、ただ勉強しているだけの奴なのです。勉強以外に大して何も取り掛かっていない。

 しかし、何か現状に満足できず惨めな自分を打破したいと思うからこそ学んではいるのですが、公務員という身分上、ある程度給与体系もしっかりしているので、わざわざ今の環境を捨ててまで、何か挑戦するという一歩を踏み出す勇気もないのだと思います。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)