【ミリオンセラー会計士が教える】 数字に弱い人が、ある日突然、強くなる、たった1つの習慣

【ミリオンセラー会計士が教える】 数字に弱い人が、ある日突然、強くなる、たった1つの習慣

Photo: Adobe Stock

昨今、値上げが激しい。今、経営者は「原材料高」「供給網混乱」「侵攻長期化」という3つの不安に襲われている。
一方、ここ数年来、さっぱり給料が上がらないビジネスパーソンのお財布事情はどうか。可処分所得が圧倒的に減少している人が多数の中、こっそりがっちり稼いでいる人もいるという。その一つが副業だ。
人気YouTuber公認会計士でミリオンセラー作家の山田真哉氏は「副業でがっちり稼いでいる人がいるのは事実です。今、空前の副業ブームですが、実は副業には落とし穴も…」と語る。
そんな山田氏が「給料が下がり続けるビジネスパーソンに、革命的な本がある」という。
それが【真の「安定」を手に入れる シン・サラリーマン】(サラタメ著)だ。
著者のサラタメ氏は、6年前にブラックな職場でボロボロ→4年前にホワイト企業に転職&副業開始→現在登録者66万人超えサラリーマンYouTuberとなった。SNSではサラタメさんの癒しの言葉が多くの共感を集めている。
今回、山田氏に「数字に弱い人が強くなるたった1つの習慣」について聞いた。

■数字に強くなる方法

――山田さんは会計士として数字に強いと思うんですが、数字に弱い人が強くなる習慣ってありますか?

山田真哉(以下、山田):うーん。数字が出てきたときに気をつけることじゃないですか。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)