天才にもおとずれるプラトーの正体とは?

天才にもおとずれるプラトーの正体とは?

天才にもおとずれるプラトーの正体とは?の画像

新刊『世界記憶力グランドマスターが教える 脳にまかせる勉強法』では、脳の仕組みを活用し、4回連続記憶力日本一、日本人初の記憶力の世界グランドマスターになった著者による世界最高峰の勉強法を紹介しています。早くも4刷となった本書から、記憶力が左右する試験、資格、英語、ビジネスほか、あらゆるシーンで効果を発揮するノウハウを徹底公開します。

■脳は知識を整理して使える形に作り変える

 何事においても、技術を上達させるにはやはり多くの練習が必要です。

 しかし、長く一つの目標に対して努力を続けてきた人ならわかると思いますが、技術というものは、練習や訓練の量に伴って「直線的」に上達していくわけではありません。

 必ず途中に何度か停滞する時期があります。

 そこを乗り越えて初めて上のレベルへと到達することができるのです。

 これには例外はなく、誰でも同じ道をたどることになります。

 この上達の仕方をグラフにすると次のような形をとります。

 はじめのうちは、技術も基本的な内容で比較的簡単なので急激に上達していきます。この時期は、練習や訓練も楽しく感じられるかもしれません。

 ところが初心者の段階を卒業し、ある程度の時間が過ぎてくると上達度を表す線は徐々になだらかになってきます。

 なぜならレベルアップするためには、習得しなければならない、それまで以上に難しい知識や技術が徐々に増えていくからです。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)