「勉強は『引っ越し』と同じ」と考えるとすべてがうまくいく

「勉強は『引っ越し』と同じ」と考えるとすべてがうまくいく

「勉強は『引っ越し』と同じ」と考えるとすべてがうまくいくの画像

新刊『効率よく短期集中で覚えられる7日間勉強法』は、東大を独学で現役合格し、年間50以上、累計500超の資格を取得してわかった超合理的な方法を網羅しています。「時間をかけずに短期集中で勉強し、しっかり結果を出せる」――それが、「7日間勉強法」。どんな勉強にも応用できる、この短期集中のサイクルを一部抜粋して紹介していきます。

■やると決まれば、直前でもやる

 何を準備し、どう攻略するかという「戦略」について考えていきましょう。

 突然ですが、みなさんは、家の「引っ越し」を経験されたことはありますか。数多くの試験を経験してきて、試験攻略はこの引っ越しによく似ていると私は考えます。

 短期間で資格試験に合格するための勉強を引っ越しと同じだと考えると、やるべきことがはっきりしてきます。

◆明確なタイムリミットがある

 試験も引っ越しの期日も、明確に「何月何日」と決まっています。その日までに、何としてでも準備を終えておかなくてはなりません。ただ単に「英語を身につけたい」というような漠然とした勉強とは違い、タイムリミットに合わせた戦略を立てる必要があります。

◆やると決まれば、直前でもやる

 試験も引っ越しも、そのための準備は面倒です。とはいえ、やると決まれば、何だかんだ言ってもやるものですし、直前1週間くらいでもやれてしまうものです。

 直前1週間というのは、まさにこの「7日間勉強法」の準備期間でもあるのですが、ギリギリになればなるほど、「追い上げる力」は増していきます。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)