リサーチにやっぱり不可欠な 戦略や財務の基礎知識

『アナリストが教えるリサーチの教科書 自分でできる情報収集・分析の基本』を上梓した、アナリストの高辻成彦さんに聞く、ビジネスリサーチの基本とは?連載第6回目は、経営戦略の調べ方について取り上げます。

■経営戦略や財務分析の基本はやはりおさえたい

 単に、データなどの情報を収集するだけでは、ビジネスリサーチにはなりません。
 どんな情報を集めるのか、得られた情報をどう見るのか・見せるのかなどを決めるには、経営戦略や財務分析の基本はやはり必要になります。

 そこで今日は、戦略の調べ方について解説します。
 といっても、ガッツリと深掘りするのではなく、あくまで基本をザックリつかむにはどうしたらいいか、という点にフォーカスします。

 『アナリストが教えるリサーチの教科書 自分でできる情報収集・分析の基本』の中でも取り上げていますが、調べようとしている会社の特徴をつかむには、その会社のみを調べるよりも、その会社が属する業界の、市場動向や競合環境と合わせて調べていく方が、特徴を見出しやすくておすすめです。

 市場動向や競合環境を分析するには、3C分析、SWOT分析、5F分析の3つを、まずおさえましょう。

■3C分析

 3C分析の3Cとは、「市場(=顧客)(customer)」「競合(competitor)」「自社(company)」の3つです。

 3C分析とは、外部環境である「市場」と「競合」、そして内部環境である「自社」の分析から、自社の取るべき戦略を見出すためのフレームワークです。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)