「あの人が言っているから正しいだろう」 から卒業するためにリサーチ力を磨こう!

『アナリストが教えるリサーチの教科書 自分でできる情報収集・分析の基本』を上梓した、アナリストの高辻成彦さんに聞く、ビジネスリサーチの基本とは? 連載最終回となる第10回では、この連載や、本を読んでいただいたみなさんからの反響をふまえて、リサーチについて総括的に解説します。

■この記事や本で触れていることはすべて基本的な内容です

 このコラムや本で触れていることは、ビジネスリサーチのごく基本的な部分です。
 すでにリサーチの現場で活躍されている方にとっては、新しいことはないでしょう。

 でも、やり方を教えてくれる人が周りにいない人も多いと思います。
 今回は、そういった立場にある方に対して書いています。

 意外と知らない、という反応が多かったのが、連載の第3回で紹介した移動平均で見る方法や、第4回や第5回など、経済統計や市場シェアにどんな情報源があるか、でした。

 移動平均で見る方法は、たとえば、農業機械業界であれば12ヵ月平均、半導体製造装置業界であれば3ヵ月平均などが、よく取り上げられています。

 井関農機の決算説明会資料では、農業機械の業界出荷額を12ヵ月平均で算出して、トレンドを表しています。
 また、日本半導体製造装置協会では、半導体製造装置やFPD製造装置の業界販売額を、3ヵ月平均値で公表しています。

■国内シェア調査の結果は7月24日に掲載されました

 7月7日にアップした第5回では、市場シェアのつかみ方について取り上げました。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)