病院で処方されても発生する残薬をめぐり、かかりつけ薬剤師の効果に疑問も

記事まとめ

  • 病院で薬を処方されても、飲み残したりする残薬は年間400億〜500億円に上るといわれる
  • かかりつけ薬剤師の効果で、薬剤費が削減できるとの報道もされている
  • しかし、かかりつけ薬剤師の服薬指導は一般的な薬剤師より高く、事は簡単でないらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております