サイバーエージェントさんに、落ちこぼれを代表して「成長の秘訣」を聞いてきた【第2回】

サイバーエージェントさんに、落ちこぼれを代表して「成長の秘訣」を聞いてきた【第2回】

どうすれば成長スピードを加速させることができるかを、落ちこぼれだったShin氏(左)が人材育成のプロフェッショナルの曽山哲人氏(右)に教えてもらいます

『コピー1枚とれなかったぼくの評価を1年で激変させた 7つの仕事術』の著者Shin氏と、近著『強みを活かす』が話題沸騰のサイバーエージェント取締役人事総括の曽山哲人氏との特別対談。落ちこぼれだったShin氏が、人材育成のプロフェッショナルから「成長の秘訣」に迫る! 連載第2回目は「目標設定」について。少し工夫するだけで、目標達成率が格段にアップするコツをご紹介します(構成/両角晴香、撮影/宇佐見利明)

■成長できる人の目標設定とは?

【第1回記事はこちら】http://diamond.jp/articles/-/143666

Shin  世の中には目標を次々と達成して成長する人と達成できずに停滞する人がいると思います。「良い目標」と「悪い目標」の違いはどこにあるのでしょうか?

曽山  Shinさんが『7つの仕事術』に書いていらっしゃったように、ワクワクできる目標かどうかはとても大切だと思います。感情が動くと記憶に残りやすいですし、何度も脳内でリマインドされるので達成率は上がります。

Shin 脳内でリマインドされるというのは大切ですよね。目標を達成できない原因として、「目標を立てただけで終わってしまう」ということが多いと思います。「振り返ったときに、あれっ、こんな目標立てたっけ……」となってしまう。

曽山 はい。まずは、目標を設定するときにワクワクするのが一番大事。目標設定したときに「燃えてきたな」「実現したら最高だな」などの感情が生まれれば、あとは言われなくても勝手に行動するんですよね。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)