北朝鮮の『火遊び外交』で日本にリスク 年明け以降の北朝鮮の記念日は要注意

記事まとめ

  • 北朝鮮とアメリカは対話の糸口を探り合うと見られるが、一触即発の事態も懸念される
  • アメリカは「北が非核化するまで圧力をかけ続けていかなければならない」と訴えている
  • 年明け以降の北記念日は要注意で、衝突が起きれば日韓の被災は免れないと見られている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております