「Uber」の便利なサービスの陰で生まれている、新たな貧困と格差

「Uber」の便利なサービスの陰で生まれている、新たな貧困と格差

写真:ユニフォトプレス

GAFAやUberに代表されるデジタル技術を活用した新たなネット型ビジネスモデルは、便利なサービスを提供しているし、「自由な働き方」を実現するといわれてきた。

 だが、それだけではない。その時々の需要で単発的な仕事を低賃金で請け負う不安定な働き手を増やすことにもなっている。

「ギグエコノミー」といわれるデジタル化が生み出す新たな格差問題だ。

■欧米で運転手らの抗議デモUberの規制を求める

 欧米では2015年頃からしばしばタクシー運転手らのデモや抗議行動が繰り返されてきた。

 プラカードには「Uberは、我々を食い物にするな」「恥を知れ」などの激しい言葉が踊る。求めるのは、Uberに対する規制だ。

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

1

関連記事(外部サイト)