アマゾンのブラックフライデー「得しちゃった!」は本当?セールに潜む7つの仕掛けとは

アマゾンセールの仕掛け指摘

Robot Icon

AIざっくり要約

  • アマゾンのブラックフライデーセールでは、編集者が気付かず新製品を購入し、記事のテーマとなった。
  • 同僚と討論しながら、セールの仕組みが想像以上に複雑であること、戦略的意図が7つ存在することに気付いた。
  • 記事では、セールの各戦略的意図とそれに伴うアマゾンの行動を説明する。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

アマゾンのブラックフライデー「得しちゃった!」は本当?セールに潜む7つの仕掛けとは

アマゾンのブラックフライデー「得しちゃった!」は本当?セールに潜む7つの仕掛けとは

写真はイメージです Photo:123RF

今年もアマゾンのブラックフライデーセールが始まりました。「得しちゃった!」と喜ぶあなたは、すでにアマゾンの術中にハマっているかもしれません。(百年コンサルティング代表 鈴木貴博)

■アマゾンのブラックフライデーセールは複雑な仕組みで成り立っている

 今年もアマゾンのブラックフライデーセールが始まりました。先に「アマゾンの術中にハマった」という身近なエピソードをご紹介します。

 ダイヤモンド・オンラインの編集者がネタ探しの一環でアマゾンのブラックフライデーを確認したところ、うっかり最新のAirPodsを買ってしまったそうです。

 それで私に「今週の記事テーマはアマゾンでどうか?」という打診が来たので、私もアマゾンのブラックフライデーを確認したのです。すると楽天のお買い物マラソンで買うつもりだった「奇跡の歯ブラシ」が楽天よりも安くなっていました。それでそのままアマゾンで買うことになりました。

 それでふたりで打ち合わせをしながら「どういう仕掛けで私たちはこうやって買ってしまうのか?」を解説する記事を書こうと決めたのです。

 実はアマゾンのブラックフライデーセールの裏側の仕組みは、思っている以上に複雑です。ざっくりとまとめただけで7つの異なる意図があって、結構複雑な仕組みに組み上がっているのです。その戦略意図ごとに、何が行われているのかを解説しましょう。

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

関連記事(外部サイト)

  • 2

    いや、気分を盛り上げてお金使っていかないと、景気は冷え込むばかりの悪循環だよ。

  • 1

    最近アマゾンに限らず色んなところで「ブラックフライデー」なる言葉が飛び交うが、こんなもの気にしなきゃいいだけのこと。 そもそもずっと思ってるけど「黒い金曜日」って一体何なんだか意味不明。 ま、目的の品が安く変える人にとってはちょうどいいタイミングなのかも知れないけど、大して必要でもないものをつられて買うことほどア ホくさいことはない。

すべてのコメントを読む