「IKEAのキッチン」は、なぜリノベの現場で売れないのか?

日本のキッチンって、引き出しが出てきて自然に閉ったりとか、そういうところがやたら高機能なんです。

ちきりん そうそう。マニアックな細部の改善にはホント熱心ですよね(笑)

島原 まぁ、確かに最初は驚いたりもするんですが(笑)。システムキッチンの構成って、要は「シンク」と「ガスコンロ」と「ワークトップ」でしかなく、それに水道とガスをつないでいるだけですよね。グリルとシンクは買ってきて、ワークトップをオーダーメイドにできれば、作業スペースをものすごく広く取ることもできなくはないはず。

ちきりん 基本、キッチンメーカーは価格を高くする方向でしか商品開発をしないですよね。競争も激しいのだから一社くらい「うちならグリルレスにできます!」「うちのキッチンは作業スペースが他社の1.5倍です!」みたいに差別化すればいいのに……。

島原 家電製品と同じで「高機能化」と「付加価値」を志向するように商品開発されていますね。あるキッチンメーカーの方と話したこともあるんですが、基本的なキッチンの機能なんて、この何十年もさほど進化する必要はないじゃないですか。それでも、新製品をこれだけ出すというのは、料理の技術を上げているわけでもなく、キッチンライフの向上を図っているわけでもなく、単に「新製品効果」を狙っているのだと。

それは消費者向けではありながら、メインのターゲットは問屋なんですよね。

関連記事(外部サイト)