ビジネスマンに大人気、ネスレ「睡眠カフェ」で本当に寝られるのか?

需要や期待度の高さを感じ、今回常設オープンとなった。多くのオフィスビルが立ち並ぶ大井町ゆえに、平日は周辺のビジネスマンが訪れ、週末は遠方から観光客が来店するという。

 コーヒーで有名なネスレが、なぜ「睡眠カフェ」なのか?そこには、夜の睡眠の質を高めると考えられるカフェインレスコーヒーをより訴求したいという願いがある。

「日本では、まだまだカフェインレスコーヒーの認知度が低く、シェアはコーヒーマーケットの1%ほど。一方、アメリカやヨーロッパでは、就寝前に飲むならカフェインレスというのが周知されてきていて、カフェインレスコーヒーのシェアは1割程度。授乳期や妊産婦専用と思われがちな日本人の意識を変えていきたい」(同)

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)