中学受験は小学校の「学区選び」から始まる!【文京区王道の人気小学校「3S1K」】



 第一幼稚園→誠之小→第六中→小石川高→東京大が、かつての地元の黄金コースだった。現在、小石川高は小石川中等教育学校に衣替えしており、都立中高一貫校の中では一番の進学実績を誇っている。そのため、小石川も含む国公立や私立の中高一貫校受験率がこの学校では極めて高い。もし受験に失敗しても、区内一の人気校で、東京公立中御三家ともされる第六中から都立日比谷高を目指すなど、捲土重来(けんどちょうらい)を期すこともできる。

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)