iDeCoにNISA、「じぶん年金」づくりに役立つ制度を徹底解説!

iDeCoにNISA、「じぶん年金」づくりに役立つ制度を徹底解説!

iDeCoにNISA、「じぶん年金」づくりに役立つ制度を徹底解説!の画像

■【図解】iDeCoと二つのNISA節税メリット、利用可能な人がひとめで分かる

 老後資金を自分で作るには、税金面でメリットのある制度をフル活用することが欠かせない。例えば、「iDeCo(個人型確定拠出年金)」であれば掛け金が全額所得控除の対象になり、「iDeCo」と一般の「NISA(少額投資非課税制度)」「つみたてNISA(積立専用の少額投資非課税制度)」では、通常20.315%が課税される運用益も全額非課税になる。

 とはいえ、複数の制度があってよく分からないという人もいるだろう。そこで、会社員や自営業など属性ごとに利用できる制度の一覧表を用意した。

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

1

関連記事(外部サイト)