【関西の人気番組『ビーバップ!ハイヒール』に著者出演で話題沸騰!】 脂を食べて30kg減! アブラを味方につけて 内臓脂肪がストン!と落ちる方法とは?

【関西の人気番組『ビーバップ!ハイヒール』に著者出演で話題沸騰!】 脂を食べて30kg減! アブラを味方につけて 内臓脂肪がストン!と落ちる方法とは?

Photo: Adobe Stock

関西の人気番組『ビーバップ!ハイヒール』(朝日放送)に著者が出演し、「目からウロコの食べる健康法〜本当はすごいアブラ!」として紹介される『内臓脂肪がストン!と落ちる食事術』。

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」のおデブキャラ・小杉竜一さんが、脂(牛脂)を食べて、なんと驚異の体重30kg減! 
「アブラ(脂・油)食べると太る!」という”間違った常識”から脱却し、まさに逆転の発想で内臓脂肪をストン!と落とすことに成功した。
 なんと、来月12月1日に開催される「第9回大阪マラソン」でフルマラソンにチャレンジするまでに痩せたのだ。

『内臓脂肪がストン!と落ちる食事術』では、脂質(脂・油)とたんぱく質をたっぷり食べての糖質制限と、1日2食の半日断食の組み合わせで、無理なく誰でも1週間で2〜3kgストンと落ちて、適正体重になったところで体重キープ。もう二度と太らない方法を紹介している。

 これは医師である著者自身が長年実践しているメソッドで、70代目前でありながら20代の頃と同じ体重をキープしており、こんな驚きの効果を身をもって実証している。

☆身長は年をとっても縮んでいない
☆歯は全部残っていて虫歯も歯周病もない
☆視力もよく『広辞苑』の小さな文字も裸眼で読める
☆聴力の低下もない
☆毎日7時間睡眠で夜中に尿意で目覚めることはない
☆定期的に飲んでいる薬もなければサプリメントとも無縁
☆コレステロール値も中性脂肪値も基準値内
☆いまも朝勃ち(夜間陰茎勃起現象)する

「朝勃ち」なんていうと下品に思われるかもしれないが、バカにしてはいけない。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)