【TBS『金スマ』で話題沸騰!】 「番組史上最も楽して痩せる食事術」 を長年実践する医師は 毎日どこで何を食べているのか?(4)

【TBS『金スマ』で話題沸騰!】 「番組史上最も楽して痩せる食事術」 を長年実践する医師は 毎日どこで何を食べているのか?(4)

Photo: Adobe Stock

TBS系『金スマ』で「番組史上最も楽して痩せる食事術!」として紹介され、爆発的な大反響をみせた『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』。

1日2食の半日断食と糖質制限の組み合わせで、誰でも無理なく1週間で2〜3kgストンと落ちる。
これは医師である著者自身が長年実践しているメソッドであり、70代目前でありながら20代の頃と同じ体重をキープしており、以下のような効果も身をもって実証している。

☆身長は年をとっても縮んでいない
☆歯は全部残っていて虫歯も歯周病もない
☆視力もよく『広辞苑』の小さな文字も裸眼で読める
☆聴力の低下もない
☆毎日7時間睡眠で夜中に尿意で目覚めることはない
☆定期的に飲んでいる薬もなければサプリメントとも無縁
☆コレステロール値も中性脂肪値も基準値内
☆いまも朝勃ち(夜間陰茎勃起現象)する

「朝勃ち」なんていうと下品に思われるかもしれないが、動脈硬化や内臓疾患、うつ病などのバロメーターにもなる。バカにしてはいけない。

まるで“浮き輪”のようなお腹まわり……このポッコリお腹をなんとか凹ませたい。
でも、「あんまり頑張らずに」ってのが人情である。

運動すれば痩せるのはわかっている。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)