【TBS『金スマ』で話題沸騰!】 「番組史上最も楽して痩せる食事術」 を長年実践する医師は 毎日どこで何を食べているのか?(4)


けれど、それができない、やりたくないのだ。

その体脂肪、運動ナシで落とす方法を教えましょう。

ひもじくなるようなカロリー制限はナシ。
お腹いっぱい食べていいし、筋トレもジョギングもしなくていい。

『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』で、ポッコリお腹は、気づけばみごとに凹んでしまうのだ。

■私の1日2食の1週間

【前回からの続き】

金曜日・土曜日
 金曜日と土曜日は、朝から江部診療所で外来診療です。
 昼食は、インターネットで購入して冷蔵庫に入れてある冷凍の糖質制限食を、電子レンジでチンして食べています。

 頻繁に食べているのは、糖質制限食の通販サイト『糖質制限ドットコム』(www.toushitsuseigen.com)のビーフシチューやハンバーグです。
 糖質オフのビーフシチューは「糖質1.2g」、煮込みハンバーグは「糖質2.8g」。
 ボリュームがあるので、主食や副菜をつけなくても満腹になります。

『糖質制限おたるダイニング』(www.ofk-ec.com)の「牛丼」や「カツカレー」もお気に入りで食べています。
 ご飯の代わりに「大豆米」を使っており、牛丼で「糖質11.0g」、カツカレーで「糖質9.7g」に収まります。

関連記事(外部サイト)